間違いだらけの税務調査 【無料相談窓口】税金6億円超を取り消させ、財産と信用を守り抜いた実体験をもとに実施中

冤罪を創る人々: ミラーページ (著者:山根治公認会計士・税理士

 国税局査察部(マルサ)を相手に税金6億円超(※加算税や地方税等を含めると20数億円)を取り消させ、財産と信用を守り抜いた闘いの実録。冤罪を創る人々のミラーページ。 *関連リンク
次→:112 借入金等の弁済額189,332千円の弁済財源
←前:110 所得と税額の推移

111 資産と負債の推移 (2005-07-19)

四.資産と負債の推移

 平成5年9月30日現在及び同15年10月31日現在の資産と負債の残高は次のとおりである。資産の価額は時価(換金可能価額)とし、括弧内に取得価額をもしくは投下資金額を付した。資産、負債共に配偶者分を含む。

1)資産の部

(単位 千円)
科目
平成5年9月30日現在
平成15年10月31日現在
増 減
1)現預金
99,675
(99,675)
44,675
(44,675)
△55,000
(△55,000)
2)貸付金
30,800
(110,900)
33,700
(119,700)
2,900
(8,800)
3)出資金等
3,000
(3,800)
7,000
(19,312)
4,000
(15,512)
4)保険掛金
35,500
(35,500)
- 
( - )
△35,500
(△35,500)
5)美術工芸品等
30,000
(150,000)
32,000
(160,000)
2,000
(10,000)
6)不動産
210,000
(400,000)
200,000
(400,000)
△10,000
( - )
7)諸権利
50,000
(300,000)
50,000
(300,000)
- 
( - )
資産合計
458,975
(1,099,875)
367,375
(1,043,687)
△91,600
(△56,188)

2)負債の部

(単位 千円)
科目
平成5年9月30日現在
平成15年10月31日現在
増 減
1)銀行借入金
141,618
21,286
△120,332
2)その他負債
69,000
- 
△69,000
負債合計
210,619
21,286
△189,332

3)純資産の部

(単位 千円)
科目
平成5年9月30日現在
平成15年10月31日現在
増 減
1)資産の合計
458,975
367,375
△91,600
2)負債の合計
210,618
21,286
△189,332
差引.純資産
248,357
346,089
97,632

4)純資産の増加額97,632千円の説明

(単位 千円)
科目
金 額
備 考
(1)可処分所得
91,919
【別表1】を参照
(2)配偶者可処分所得
53,750
【別表1】を参照
(3)生計費
36,300
300千円×121ヶ月 ※
(4)その他の費消
11,737

純財産の増加額
97,632
(1)+(2)-(3)-(4)

※平成5年10月より同15年10月まで121ヶ月間

【別表1】
科目等
A.可処分所得
B.配偶者可処分所得
(1)平成5年より同14年までの所得額
93,919
58,650
(2)同上に対する所得税他
△23,000
△ 8,500
(3)平成15年10月までの所得額
25,000
4,100
(4)同上に対する所得税他
△4,000
△500
差引.10年間の可処分所得
91,919
53,750

次→:112 借入金等の弁済額189,332千円の弁済財源
←前:110 所得と税額の推移
「冤罪を創る人々:ミラーページ」目次

※「間違いだらけの税務調査」のご利用にあたっては、必ず注意事項をお読み下さい。

このページを共有する

[対策] 税務調査や査察から財産と信用を守るリスクコンサルティング

*税金6億円超を取り消させ、財産と信用を守り抜いた実体験をもとに、税務調査や査察に悩む納税者のための無料相談を実施中。 [対策] 詳細を見る
〒690-0842 島根県松江市東本町5-16-9
株式会社フォレスト・コンサルタンツ (代表取締役:山根治公認会計士・税理士
 TEL:0852-25-5784 FAX:0852-25-5789
 URL:http://ma-bank.com/ E-mail:consul@mz-style.com
対応方法 - 注意点 - 流れ - ノート - 冤罪 - 生涯税金 - リンク -